開講プログラム一覧

過去の開講プログラムはこちらから

2022年度生涯研修プログラムの実施について

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大予防対策を講じて実施しますが、感染状況により、都度、実施可否および実施方法を検討・判断してまいります。何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

なお、実施方法・内容の変更により定員や会場が変更になる場合がございますので、お申込の際は必ず講座概要をご確認ください。

プログラム名 開催日時 申込受付期間
受付中
2022年度 eラーニング講座 配信期間
2022年6月1日(水)~2023年2月28日(火)
2022年3月1日(火)~
2023年2月23日(木)まで
受付中
2022年度 漢方講座 2022年9月11日(日) 10:00~16:00
2022年10月16日(日) 10:00~16:00
2022年11月13日(日) 10:00~16:00
2022年12月18日(日) 10:00~16:00
2022年7月13日(水)~
2022年8月29日(月)まで
準備中
2022年度 実務支援セミナー〈本学会場〉 2023年2月26日(日) 10:00~16:00
2022年12月7日(水)~
2023年2月13日(月)まで
受付終了
2022年度 フィジカルアセスメント講座 <入門コース> 2022年4月10日(日) 10:00~16:00
受付終了
2022年度 フィジカルアセスメント講座 <入門コース>【オンライン受講】
受付終了
2022年度 第1回フィジカルアセスメント講座 <実践コース> 2022年4月17日(日) 10:00~16:30
受付終了
2022年度 第2回フィジカルアセスメント講座 <実践コース> 2022年5月29日(日) 10:00~16:30
受付終了
2022年度 卒後教育講座
モノからヒトへの挑戦~患者のための薬学的介入の実践~
2022年5月22日(日) 10:00~16:00
2022年6月12日(日) 10:00~16:00
2022年7月10日(日) 10:00~16:00

生涯教育センター以外が主催するプログラム

プログラム名 開催日時 お問合せ先
京都漢方研究会特別公開講座 2022年4月17日(日) 12:30~16:00 京都漢方研究会事務局
TEL:075-595-4634/FAX:075-595-4768
京都漢方研究会第32期講座5月例会 2022年5月15日(日) 10:00~16:00 京都漢方研究会事務局
TEL:075-595-4634/FAX:075-595-4768
京都漢方研究会第32期講座7月例会 2022年7月10日(日) 10:00~16:00 京都漢方研究会事務局
TEL:075-595-4634/FAX:075-595-4768
京都漢方研究会第32期講座8月例会 2022年8月21日(日) 10:00~16:00 京都漢方研究会事務局
TEL:075-595-4634/FAX:075-595-4768

2022年度 eラーニング講座
受付中

配信期間
2022年6月1日(水)~2023年2月28日(火)
定員
制限無し
受講料
15,000円
取得可能単位
50単位(全50講座)
申込受付期間
2022年3月1日(火)
~2023年2月23日(木)

  時間と場所に縛られないマイペース受講

本年度の卒後教育講座と漢方講座をインターネット配信します。
2021年度の卒後教育講座と漢方講座も再配信します。
配信期間中、何時でも何度でも視聴でき、効率的に学習していただけます。

配信期間中いつでもお申込いただけます。

※新規コンテンツは、収録後順次掲載していきます。

※過去に受講された卒後教育講座及びeラーニングコンテンツを再度受講されても、新たな単位付与はいたしません(視聴は配信期間内に何度でもしていただけます)。

2022年度 漢方講座
受付中

開催日時
2022年9月11日(日) 10:00~16:00
2022年10月16日(日) 10:00~16:00
2022年11月13日(日) 10:00~16:00
2022年12月18日(日) 10:00~16:00
定員
100名
受講料
20,000円
取得可能単位
12単位(全12講座)
申込受付期間
2022年7月13日(水)~8月29日(月)

 漢方治療の臨床力を身につけよう

京都漢方研究会との共催で、漢方治療の基礎から臨床まで4回コースで学びます。
漢方の知識や経験のない薬剤師にも理解しやすいプログラムですので、一から漢方を学びたい方にもお勧めします。

2022年度 実務支援セミナー〈本学会場〉
準備中

開催日時
2023年2月26日(日) 10:00~16:00
定員
20名
受講料
10,000円
取得可能単位
3.5単位
申込受付期間
2022年12月7日(水)
~2023年2月13日(月)

  注射薬の無菌混合調製~がん化学療法と在宅医療~

注射薬調製に必要な基本的知識を学び、クリーンベンチや安全キャビネット内で注射薬の取り扱い、無菌操作、輸液・TPNの混合調製手技を実習します。さらに、がん化学療法の実際、注射薬の安全管理上の注意や投薬後のフォローの重要性など一歩踏み込んで考えます。

注射薬混合調製が初めての方も大歓迎です。地域連携薬局を目指す薬局・薬剤師は、この機会を是非ご活用ください。

2022年度 フィジカルアセスメント講座 <入門コース>
受付終了

開催日時
2022年4月10日(日) 10:00~16:00
定員
100名
受講料
5,000円
取得可能単位
3単位
申込受付期間
2022年2月9日(水)~3月28日(月)

 多職種連携の共通言語はフィジカルアセスメント!~患者状態や家族背景を共有しよう~

多職種連携チーム医療の中で、薬剤師のフィジカルアセスメント目的(薬物療法の副作用発見、効果判定)は、医師、看護師とは異なります。本講座では実症例を用いて問診、検査から診断、治療の考え方を学びます。薬剤師が医師の処方設計の過程を理解することで、安全で最適な薬物治療を目指した、より的確な処方提案を可能にします。

今年度は、本学会場と、オンラインの2つの受講方法からお選びいただけます(マイページログイン後の講座申込時に選択)。
オンライン受講の方には、後日、研修単位シールを郵送します。

2022年度 第1回フィジカルアセスメント講座 <実践コース>
受付終了

開催日時
2022年4月17日(日) 10:00~16:30
定員
20名
受講料
10,000円
取得可能単位
3.5単位
申込受付期間
2022年2月9日(水)~4月4日(月)

 薬剤師だから気付くフィジカルアセスメント推論力 ~服薬後のMy患者に責任を持つために~

バイタルサイン収集手技習得、アセスメント実技実習、活用実例紹介により、明日からの実践に繋げます。講師に医師、看護師、薬剤師(病院、薬局)、救急救命士を迎え、薬剤師としてのアセスメントの重要性を多職種の中で実感していただきます。事前に配信する動画を視聴し、目標設定したうえでご参加ください(年2回開催、同内容)。

同内容で4月(第1回)と5月(第2回)に開催します。

2022年度 第2回フィジカルアセスメント講座 <実践コース>
受付終了

開催日時
2022年5月29日(日) 10:00~16:30
定員
20名
受講料
10,000円
取得可能単位
3.5単位
申込受付期間
2022年2月9日(水)~5月16日(月)

 薬剤師だから気付くフィジカルアセスメント推論力 ~服薬後のMy患者に責任を持つために~

バイタルサイン収集手技習得、アセスメント実技実習、活用実例紹介により、明日からの実践に繋げます。講師に医師、看護師、薬剤師(病院、薬局)、救急救命士を迎え、薬剤師としてのアセスメントの重要性を多職種の中で実感していただきます。事前に配信する動画を視聴し、目標設定したうえでご参加ください(年2回開催、同内容)。

同内容で4月(第1回)と5月(第2回)に開催します。

2022年度 卒後教育講座
モノからヒトへの挑戦~患者のための薬学的介入の実践~
受付終了

開催日時
2022年5月22日(日) 10:00~16:00
2022年6月12日(日) 10:00~16:00
2022年7月10日(日) 10:00~16:00
定員
300名
受講料
12,000円
取得可能単位
9単位(全9講座)
申込受付期間
2022年3月1日(火)~5月9日(月)

 実績の人気講座!

かかりつけ薬剤師・薬局の推進、対物から対人への業務シフト、調剤後の継続的な服薬状況の把握・指導の義務化、認定薬局制度の施行など、薬剤師の業務は大きく変化しています。

今年度は、これからの薬剤師に必須の臨床実践能力や高い専門性の獲得・向上を目標に、薬学専門基礎知識を臨床に繋げた講座を「痒み」「ダウン症」「亜鉛」の3つのテーマで開講します。