京都薬科大学への認定研修会開催申請について

京都薬科大学では、薬剤師の資質向上を目的とする各種研修会を、生涯研修認定薬剤師制度に適合するプログラムとして、共催または後援しています。本学との共催開催、もしくは本学が外部的に支援する後援研修会(本学発行の受講証明書を使用)の開催をご希望の場合は、以下の手続きをお願いします。
1
本学に「名義使用許可申請」についてお問合わせ
※その際、「生涯研修認定薬剤師制度」の共催または後援申請である旨お伝えください。
京都薬科大学庶務課
TEL:075-595-4600FAX:075-595-4750
2
研修会開催予定日の2ヶ月前までに、申請書等、指定の書類を本学庶務課に送付
※申請書(様式)は、本学よりお送りします。
3
審査の上、結果を書面で通知
4
共催または後援を許可された研修会実施機関は、生涯教育センターに受講証明書の発行依頼
京都薬科大学生涯教育センター
TEL:075-595-4677FAX:075-595-4683E-mail:
5
生涯教育センターから案内する受講証明書発行料及び郵送費を本学銀行口座に振込

後援研修会 受講証明書発行料

~ 50枚

1,000円

~ 100枚

2,000円

~ 200枚

3,000円

~ 300枚

4,000円

~ 500枚

6,000円

501枚以上

8,000円

6
受講証明書(研修単位シール)を送付
7
研修会終了後2週間以内に、報告書(写)、受講証明書の残余、受講証明書付与者名簿を生涯教育センター宛に提出
※報告書(様式)は、本学よりお送りします。
※報告書(原本)は、本学庶務課へご提出ください。