2020年度卒後教育講座web版(eラーニング講座)

過去の開講プログラムはこちらから

ただいま準備中です
申込受付開始は2020年9月2日(水)からの予定です。

  時間と場所に縛られないマイペース受講

本学開催の卒後教育講座をインターネット配信します。薬剤師が患者フォロー、アセスメント、フィードバック業務を行うために必要な知識やスキルを学びます(25コンテンツ配信予定)。

※過去に受講された卒後教育講座及びeラーニングコンテンツを再度受講されても、新たな単位付与はいたしません(視聴は配信期間内に何度でもしていただけます)。

配信期間

2020年11月1日(日)~2021年1月31日(日)

配信講座概要

2020年度講座 (予定)
単位 テーマ 講師※所属は2020年度卒後教育講座ご講演時のものです。
1単位 アレルギー性疾患について ~特に、アレルギー性結膜疾患について~ 京都府立医科大学 感覚器未来医療学講座 特任准教授 上田 真由美 先生
1単位 即時型アレルギーのメカニズム 京都薬科大学 病態薬科学系 薬理学分野 教授 田中 智之 先生
1単位 検査値を用いた個別化医療の実現 千葉大学医学部附属病院 薬剤部 薬剤部長 石井 伊都子 先生
1単位 薬局・病院での栄養療法の基礎から実践まで<臨床編> 京都桂病院 薬剤科 経営企画室兼務 野崎 歩 先生
1単位 薬局・病院での栄養療法の基礎から実践まで<基礎編> 京都薬科大学 生命薬科学系 衛生化学分野 教授 長澤 一樹 先生
1単位 小児薬物療法の現状と問題点 ~小児薬物療法において薬剤師は何をすべきか~ 医療法人同愛会小澤病院 薬剤部長
昭和大学薬学部病院薬剤学講座 兼任講師 冨家 俊弥 先生
1単位 慢性腎臓病の考え方と腎機能低下時の薬物投与について(仮) 八田内科医院 理事長・院長
1単位 CKD患者における薬物動態の変動(仮) 京都薬科大学 医療薬科学系 臨床薬学分野 講師 辻本 雅之 先生
1単位 地域包括ケアシステムにおける薬局の役割(仮) ダイドー薬品株式会社 代表取締役社長 山本 新一郎 先生
2019年度講座
単位 テーマ 講師※所属は2019年度卒後教育講座ご講演時のものです。
1単位 認知症診療の現状と展望 札幌医科大学医学部 神経内科学講座 教授 下濱 俊 先生
1単位 アルツハイマー病に対する新規治療法開発に向けた基礎研究の動向 京都薬科大学 統合薬科学系 教授 高田 和幸 先生
1単位 これからの在宅チーム医療 株式会社ゆうホールディングス 教育研修部 部長 小林 篤史 先生
1単位 地域連携によるポリファーマシー対策 宝塚市立病院 薬剤部 部長 吉岡 睦展 先生
1単位 脂質異常症治療の現状 康生会武田病院 循環器センター 部長 木下 法之 先生
1単位 病態と治療薬がみえるリポタンパク質代謝の異常 京都薬科大学 病態生化学分野 教授 秋葉 聡 先生
1単位 薬剤費上昇抑制における薬剤師の役割 慶應義塾大学大学院 経営管理研究科 教授 中村 洋 先生
1単位 地域フォーミュラリーを正しく理解するために 昭和大学 統括薬剤部長、薬学部 教授 佐々木 忠徳 先生
2018年度講座
単位 テーマ 講師※所属は2018年度卒後教育講座ご講演時のものです。
1単位 アレルギー疾患に関わる薬剤師の役割 ~小児アレルギー疾患を中心に~ すずらん調剤薬局 管理薬剤師
京都薬科大学 特命教授 上荷 裕広 先生
1単位 高血圧診療アップデート 京都府立医科大学大学院医学研究科 循環器内科学・腎臓内科学
教授 的場 聖明 先生
1単位 心疾患治療の進歩と望まれる薬物療法 京都府立医科大学大学院医学研究科 循環器内科学・腎臓内科学
教授 的場 聖明 先生
1単位 理想と現実から考える糖尿病薬物療法のありかた 京都第二赤十字病院 糖尿病内分泌・腎臓・膠原病内科
部長 長谷川 剛二 先生
1単位 AMR対策に薬剤師として関わるために必要なTips 京都薬科大学 臨床薬剤疫学分野
教授 村木 優一 先生
1単位 AMR対策に必要な耐性菌の基礎知識 京都薬科大学 学長 後藤 直正 先生
1単位 多発性骨髄腫における診療の進歩 独立行政法人地域医療機能推進機構 京都鞍馬口医療センター
院長 島崎 千尋 先生
1単位 脳梗塞急性期治療と慢性期再発予防 京都第二赤十字病院 脳神経内科
部長 永金 義成 先生

動画視聴について

視聴方法

  • マイページへログインしてください。
    配信期間中、受講者のマイページトップにバナーを設置いたしますので、そこからeラーニング配信ページへアクセスしてください。
  • eラーニング配信ページへアクセスできるのは受講者のみです。

インターネット動画推奨環境

インターネット インターネットに接続できる環境が必要です。
(ADSL・光回線などのブロードバンド環境推奨)
※回線の状況により講義が途中で遮断、及び再生されないことがあります。
OS Windows:7、8.1 以上
Mac:OSX Yosemite 以上
ブラウザ Internet Explorer 11 以上
MS Edge 14 以上
Chrome 58 以上
Firefox 52 以上
Safari 10 以上
タブレット
スマートフォン
iPhone での視聴
iOS、Androidともに再生できますが、回線速度が電波の状況に左右されたり、端末機種やOSのバージョン等により再生出来ない場合がありますので、PCでの視聴をおすすめします。
Adobe Reader
(PDF資料ダウンロード)
日本語版Adobe Reader X(10)以降
※上記の日本語版Adobe Reader以外のPDF閲覧ソフトは保障対象外です。
下記リンクよりAdobe Readerをダウンロードしてください。
http://get.adobe.com/jp/reader/

動画がスムーズに再生されない場合

  • パソコンのパフォーマンス低下により動画がスムーズに再生されない場合があります。
    他のウェブページを同時に開いていたり、ブラウザ以外のアプリケーションを起動している場合は、それらを閉じてから受講を開始してください。
  • 接続しているプロバイダのネットワークの混雑具合によっては、動画データの受信状態が悪い場合があります。
    動画が再生されない、視聴途中で止まってしまうなどの状況となった場合、しばらく時間を空けてから受講し直してください。

諸注意

  1. 受講者は、申込者本人に限ります。ログインID・パスワードの他の人への開示は禁止します。申込者本人以外の方へのID・パスワードの提供等が判明した場合は以後の受講をお断りすることがあります。
  2. ビデオや印刷資料のコピー、二次使用、転載は禁止します。これらが判明したときは以後の受講をお断りすることがあります。
  3. 1コンテンツ毎にweb上で確認テストを実施します。2/3問以上正答で合格とし1単位を付与します。不合格の場合は、再視聴後、確認テストを再受験してください。認定単位は、1ヶ月ごとにまとめて送付します。
  4. 配信期間が終了すると、ビデオの視聴、講演資料のダウンロード、確認テストの解答はできなくなります。各配信期間内に必ず受講を終えてください。
  5. 配信映像は、通信速度を確保するため、映像の解像度を適度にサイズダウンしています。映像の文字等が見えにくい場合は、PDF資料でご確認下さい。
  6. 受講者側の受信環境に基づく受信不調などの障害について、本学は一切責任を負いません。

申込方法

「お申込の流れ」をご確認のうえ、「講座申込」よりお申込ください。

お申込の流れ

1会員登録

初回お申込の方は、会員登録をお済ませください。

2お申込

会員登録後、マイページへログインしてお申込をおこなってください。

折り返し本学より「受講申込受付&受講料振込依頼メール」をご登録のメールアドレスに送信します。

メール受信後、一週間以内に指定の口座に受講料のお振込をお願いします。

振込先
京都銀行 山科支店 普通預金
口座番号:4168379 口座名:ガク)キヨウトヤツカダイガク
3受付完了

受講料のご入金確認後、本学より「入金確認連絡メール」を送信します。

これをもちまして、お申込の受付完了とさせていただきます。

講座申込

準備中です