お知らせ

【重要】「G24生涯研修認定薬剤師制度」の特例措置について

COVID-19によるG24生涯研修認定薬剤師の認定・更新基準の特例措置を実施します

平素より、本学のG24研修認定薬剤師制度をご活用くださり、ありがとうございます。
今年度は、新型コロナウイルス感染症拡大防止措置による生涯研修プログラムの中止が続き、ご迷惑をおかけしております。
この度、認定期間、単位取得期間内に予定していた研修会が受講できなかった場合の特例措置を、以下のとおり実施いたします。

対象者:認定期間または単位取得期間に2020年度(2020/4/1~2021/3/31)の全部または一部を含む薬剤師
特例措置① 申請により、最長1年、認定期間または単位取得期間を延長する。
特例措置② eラーニング講座の単位上限(認定40単位中20単位まで、更新30単位中15単位まで)を撤廃する。

特例措置の受け方
 特例措置①については、認定または更新申請時に、「COVID-19による認定・単位取得期間延長申請書」を添えてください。
 期間延長後の新たな期間の管理をご自身で行っていただく必要がございますので、ご注意ください。
 詳しくは、「COVID-19による認定・単位取得期間延長申請書」の記載例をご確認くださいますようお願いいたします。
 特例措置②については、特別な申請は不要です。

なお、本特例措置は、今後も、COVID-19やeラーニング研修の状況に応じた検討を継続します。
ご不明な点は、ご遠慮なくお問合せください。

【お問合せ先】京都薬科大学 実務・生涯教育課 Tel:075-595-4677

掲載日:2020年10月07日(水)