【5/13~】2012年度卒後教育講座開催終了

■受付開始:9時00分
月日 10時00分 ~ 11時30分 12時45分 ~ 14時15分 14時30分 ~ 16時00分
1 5月13日
(日)
慢性腎臓病(CKD)と
薬物療法

徳島大学大学院
ヘルスバイオサイエンス研究部腎臓内科学

教授 土井 俊夫 先生
最新の高血圧治療について



財団法人 京都工場保健会診療所
所長 武田 和夫 先生
統合失調症臨床の現在



兵庫医科大学 精神科神経科
教授 湖海 正尋 先生
2 6月3日
(日)
緩和ケア
~ストレスケアとコミュニケーションスキル~

滋賀医科大学
家庭医療学講座

准教授 田村 祐樹 先生
てんかんにおける
最新の薬物療法

京都大学大学院医学研究科
脳病態生理学講座
臨床神経学(神経内科)
准教授 池田 昭夫 先生
災害への備え
:阪神・淡路大震災と東日本大震災から何を学ぶか?

兵庫県災害医療センター
センター長 中山 伸一 先生
3 7月1日
(日)
冠動脈疾患の予防と治療

京都大学大学院医学研究科
循環器内科学
教授 木村  剛 先生
消化器外科における
薬物療法

滋賀医科大学医学部看護学科
臨床看護学講座

教授 遠藤 善裕 先生
赤十字での薬剤師の
災害医療活動
-東日本大震災を通じて-

大阪赤十字病院 薬剤部 薬剤師
谷  大輔 先生

 

■開催場所(京都薬科大学)
躬行館 3階 T31講義室
昨年同様に躬行館の大講義室での講義形式
■申込方法および受講料
申込方法
  • 下部に設置している「申込フォーム」から申し込んでください。 ただし、定員(360名)になり次第、受付を終了いたします。
  • 申込完了者には、後日「受講票」、「振込用紙」等をお送りいたします。(詳しくは下記の受講手続き手順をご覧下さい。)
受講料 10,000円
  • 申込完了後、振込用紙をお送りしますので、最寄りの「コンビニエンスストア」からお振込みください。振込用紙には「振込可能期間」が記載されていますので、必ず期間内にお振込みください。振込が確認できた時点で、申込手続は完了となります。
  • 受講料は、受講日数にかかわらず同額となります。
■受講について
 
  • 受講の際には、必ず受講票を持参ください。受講票には出席の都度、受付押印します。2日以上受講された方には、後日「履修証書」を発行します。
  • 本講座の受講により、財団法人 日本薬剤師研修センターの受講シールが得られます(1日=3単位)。
    その他の団体の受講シールを希望される場合は、各自でのご請求となりますのでご了承ください
※受講希望者で、小さなお子様の保育を希望される場合は、近隣の保育園をご紹介しますのでご連絡ください。
※ご不明な点がありましたら、生涯教育センターへご連絡ください。

京都薬科大学 生涯教育センター TEL 075-595-4677

受講手続手順

★FAXでの申し込み受け付けます。生涯教育センターへお電話下さい。
  • お申し込みは下記の申し込みフォームよりお願いします。確認メールが自動送信されますので、メールが届かない場合は事務局までお知らせください。
  • 3月末頃受講票と会費の払い込み用紙を郵送にて送付します。
  • 受講票と払込用紙が届きましたら、4月20日までに最寄のコンビニエンスストアにて受講料のお支払いをお願いします。
  • 20日までにお支払いがない場合は、お申し込みは自動的にキャンセルとさせて頂き、受講票は無効となります。
  • キャンセル待ちで受付の方には、4月20日から結果をご案内いたします。
  • 当日は、受講票をお忘れなく会場で受付を行ってください。
【2012年3月1日~31日】
下記の参加申し込みフォームに必要事項を入力の上、「上記の内容で申し込む」ボタンをクリックしてください。
3月末頃に受講票と受講料のコンビニ払込用紙をご自宅へ郵送にて送付します。 【期間:4月1日~20日】
最寄のコンビニで受講料をお支払い下さい。期間内のご入金がない場合は、お申し込みをキャンセルとさせて頂きます。
【当日:5月13日~】
受講票を持って会場までお越しください。駐車スペースがございませんので、公共の交通機関をご利用ください。

参加申し込みフォーム

申し込み受け付けを終了しました。